FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ryanmenkan.gif

ターツオーバーのこの手牌。何を切るのが、一番受けが広いですか?


答えは8m切りです

1-4mツモで打7m、6mツモで打3m、どちらも2面子できあがりです
8m切りの萬子の形を、「リャンメンカンチャン」といいます


よくターツオーバーの何切るで出題される形ですが
良形ターツが少ない場合、この形を大切にすることで
最終形が爆発的によくなる事がありました



東1局 南家 4巡目
ryan1.png
萬子にリャンメンカンチャンの形
索子は1sと7sがフリテンになりやすいので切り難い形
4pに両面ターツ化期待も込めて、ペンチャンを払いました

東1局 南家 6巡目
ryan2.png
待望の7m引き 打7s
2-5m、3-6-9m引きで、もう一つ両面ターツが作れます

東1局 南家 8巡目
ryan3.png
7mツモで超完全イーシャンテン形!
2-9m何引いても両面以上聴牌!2-5-6m引けば3面張!

東1局 南家 10巡目
ryan4.png
3面張キタァァ━(ノ>ω<)ノ 。:*:・゜'★,。・:*:♪━!!


ツモがよかったね
と言われればそれまでなんですが・・・

「何来ても良形聴牌」の土台の形になるのでは、と思ったので、めもめも
Secret

TrackBackURL
→http://kaeroo.blog130.fc2.com/tb.php/59-f4e8673c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。