FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とある方の麻雀配信にお邪魔してたときのこと
下のような牌姿で、やや手が止まった後、その方はツモ切った

3shoku.gif



私なら8sだった

完全イーシャンテンにとれるからだ

6m切り
有効牌 58w58p 4種 8.5巡

8s切り
有効牌 58w58p6m3s 6種 5.6巡


「私なら8sだけどなぁ」
思わずコメントした

その後、他の視聴者の方から反論が入る

「3色両天秤にとる為に、ツモ切りでしょう。6mポンテン狙いの1000点は寒すぎる」




反論ができなかった


実は、だいぶ前のお話になるので、場況を明細には覚えてないのだけど(牌姿も曖昧)
点数は平場かやや負け、序盤、子、8~10巡目、他家鳴きなし、のような感じだったと思う

もう随分、私は『「聴牌」を「速く」、「なるべく良形で」』を、意識しながらやってきた
だが、最近はどこか、このスタイルに、力強さを感じられずにいた

別にクイタン1000点を推奨する為の、8s切りではない
8s切りなら、門前でも、聴牌が見込めると思ったからだ

だが4種でも、8.5巡以内に入ってくる事は、十分ある。そんなの当たり前だ

ドラもないこの手に、3色が入れば、跳満まで見えてくる

平場で動きがないこの場は、より高い確率の聴牌の逃さないようにするよりも
高め点数の機会を潰さない事の方が、大事だろう。
そんな事を思った、1局だった



---




公式東風戦 東2局1本場 南家 21000点 (トップ:22000点) 7巡目
3shoku-7.gif

打1mとすれば、5s引2p引のときに、互いを頭にできる
まだ234の3色も、タンヤオも、狙えなくはない牌姿
だけど、123の3色目を、潰したくは無かった

10巡目
3shoku-5.gif

裏目を引く。やや苦笑しながらツモ切りする

11巡目
3shoku-6.gif

最高形を引く。リーチ。あとは天に運を任せるのみ

14巡目
3shoku-8.gif

低めだけどツモ。やはり3色の神には愛されていないらしい


だけどこの対局後、土田先生風に言えば「運を育てた」のだろうか
牌に恵まれ、8段まで後2pまでになった

麻雀初心者は、一気通貫とか、三色とか、あまり見ない方がいいと思ってた。(特に一気通貫)
だけど、またそろそろ、意識しだしたほうがいい段階にきてるのかなぁ

Secret

TrackBackURL
→http://kaeroo.blog130.fc2.com/tb.php/54-97577d5c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。