上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20110904183441.png
3345pのような亜両面の形に2pがくっついたような形を「亜両面強化」と呼んでます
(他に適切な呼び方があったらごめんなさい)

これが結構受けが広くて最近注目している形です

20110904183511.png

567の三色が見えるこの形
筒子は567ナシでも両面カンチャンの形ですが・・
どこをきっていくのが牌理的には一番正解か?
また、567を追いつつ、一番早い形は?

以下折込に牌理↓


20110904183521.png

7p切が牌理的には圧倒的
次いで3pですね
実戦では平場だったので567追いつつ6m落としました。3pの方がよかったようで



きらきらさんのTweetにあったgyokuroさんの問題2つ

387819262.jpg

ターツオーバーなので1p9pどちらかのトイツ落とすことになりそうですが
9p側がどうやら両面カンチャン(きらきらさん命名:女子力アップの形)になりそうです

387822947.jpg

筒子下目が両面カンチャン(きらきらさん命名:女子力アップの形)の形ですが
9pが暗刻ですね
1p外しで2pがきても、5pが頭になるので、6p切って索子の3面張に受けれます

両面カンチャン(きらきらさん命名:女子力アップの形)は、基本、他に比較するいい形(ノベタン、5連7連形、中膨れ、暗刻等)がある場合
一番最初に切っていい牌になる事が多いです


Secret

TrackBackURL
→http://kaeroo.blog130.fc2.com/tb.php/121-1675091f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。